E351系実車絶滅

本日、最後まで残ったE351系S21編成が長野総合車両センター解体線に送り込まれたと長野県の平林様サイトから情報を得ました。さよなら運転は脱線事故を起こしたS3編成、そして量産先行車S1+S21が最後まで残り保存も期待しましたが残念ながら解体線に行ってしまいました。115系C14編成の様に解体線から地上へ、どこか保存してくれるのではないかと少し期待ですが重機に噛まれて消滅も覚悟しておきたいと思います。車掌が皆様の心の中で走り続けます・・・んなわけなく、思い出で心の中に留ておきたいものです。インターネット上の動画、各ファンの皆様の写真や動画の中で走り続けるでしょう。

2017年12月 思い出のE351系 松本にて